インク・コンバーター  
  • インクボトル ブランセピア 60cc
    価格: 1,620円

    価格: 1,620円
    レトロな雰囲気を演出するセピアカラーはこだわりの色調合で完成し、超微粒子の顔料インクにより発色が良く速乾性があります。一度乾くと耐水性を有し水に濡れても滲まず、しっかりと書いた文字が残ります。耐光試験においては48日間の紫外線照射テストで染料インクは約40%退色しますが、顔料インクはほとんど退色しません。又、耐水試験では染料インクは水で消えてわずかに色が残る程度ですが、顔料インクは、ほぼ消える事なく変化はありませんでした。書いた文字の風合いの良さからも顔料インクの人気が高まりつつある中、新色を追加する事により色の選択肢を増やし、顔料インクの良さを更に実感して頂きたいと思っております。インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • インクカートリッジ ブルーブラック 10箱入り
    価格: 4,320円

    価格: 4,320円
    出荷単位は10箱単位です。1箱にインクカートリッジ10本入り。
    カートに入れる

  • インクカートリッジ ブラック 10箱入り
    価格: 4,320円

    価格: 4,320円
    出荷単位は10箱単位です。1箱にインクカートリッジ10本入り。
    カートに入れる

  • インクボトル ローズレッド 60cc
    価格: 1,620円

    価格: 1,620円
    明るいピンク系の顔料インクです。使い方についての注意点は他の顔料インクと同じです。3個以上での注文をお願い致します。インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • インクボトル ブルーブラック 60cc
    価格: 1,296円

    価格: 1,296円
    インクの消費量の50%を占めるブルーブラックインクは、日光や湿気によって褪色しないので、永久保存の記録に最適とその優秀性はインクの中で最高のものです。また固まると水では落ちない(耐水性がある)という性質もあります。このインクの起源は2世紀にまで遡り、広く普及したのは12世紀。当初は木の実や樹液を原料に作っていて、16~17世紀にはカビ防止剤としてワインやビールにも入れられていました。現在のインクは19世紀に完成しました。ブルーブラックインクはブルーとブラックのインクを混ぜたインクではなく、第一鉄イオンが酸化して第二鉄イオンになり、黒色沈殿を生じる酸化作用を利用しており、これに染料や硫酸を加えて書きやすくしています。カーボンや顔料を使用している他の色のインクとは色定着の仕組みが異なるのです。文字の耐年性はこのブルーブラックの成分に起因しています。扱う上では、ビン入りの場合は蓋を解放して置いたり、古くなったりすると酸化してタンニン鉄化合物の沈殿が生じることに注意してください。スペアインクの場合も固まると水に溶けない性質があることから、定期的(3~4ヶ月に1回)に、クリーニング(水洗い)を行ってご使用下さい。3個以上でのご注文をお願い致します。(インクリザーバー付き)インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • インクボトル カーボンブラック 60cc
    価格: 1,620円

    価格: 1,620円
    万年筆のインクはにじむから、と万年筆自体を敬遠している方も多いと思いますが、このカーボンブラックインクをご使用いただければ、水分でにじむことはありません。最近は、PCのプリンタのコマーシャルでも、「普通紙印刷をしても、顔料系のインクだからにじまない。くっきり印刷できる」という宣伝をしていますが、顔料系でないPCのプリンタで出力したものにこのインクを入れた万年筆で書き込みをし、水をたらしてみますと。。。プリンタで印刷した部分はにじんでしまいましたが、カーボンブラックインクの方はにじみませんでした。カーボンブラックインクは、顔料のブラックを使用しているので、日光、湿気、水分によって褪色することなく記録の永久保存に最適のインクです。但し、水溶性ではないため、一度乾燥すると再び溶けません。何より使い方は、毎日使ってインクを流すこと。また、2ヶ月に1度くらいはクリーニング(水洗い)してください。3個以上でのご注文をお願い致します。インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • インクボトル 顔料ブルー 60cc
    価格: 1,620円

    価格: 1,620円
    顔料ベースのインクは上記カーボンインクも顔料ベースですのでその仲間です。2009年3月プラチナ万年筆㈱より、この顔料ベースインクの色展開としてブルーインクがリリースされ、ヘビーユーザーに好評を頂いております。顔料ベースですので、カーボンインク同様に対候性、耐水性に優れるだけでなく、書き心地にも独特のものがあります。このブルーインクもカーボン同様に顔料の特徴を最大限に引き出しその色目を追求している為、ペン先初めとした構造部分のインクの固まりが激しい場合、再び溶けないので、何より使い方は、毎日使ってインクを流すこと。また、2ケ月に1度くらいはクリーニング(水洗い)してください。3個以上でのご注文をお願い致します。インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • コンバーター
    価格: 540円

    価格: 540円
    容量:0.53cc、 寸法:全長63㎜インクをインクボトルから注入してお使いになりたい場合は、コンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • アダプター
    価格: 108円

    価格: 108円
    モンブラン、ペリカンタイプのいわゆるヨーロピアンサイズのインクカートリッジは、アダプターをこれらの商品に装着することでご使用になれます。
    カートに入れる

  • インククリーナーセット
    価格: 1,296円

    価格: 1,296円
    顔料インク・染料インク共用万年筆専用インククリーナーセット
    カートに入れる

  • 油性インク・レフィール・ボール径0.8 mm・ブラック
    価格: 432円

    価格: 432円
    (本品は単体での販売をしておりません。)
    カートに入れる

  • 蒔絵入りコンバーター『桜』
    価格: 2,700円

    価格: 2,700円
    コンバーターに蒔絵を施しました。柄は『桜』です。透明部分だけでなく、後ろの金属部分にも描かれています。容量:0.53cc、 寸法:全長63㎜。インクをインクボトルから注入してお使いになりたい場合は、コンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • 蒔絵入りコンバーター『金魚』
    価格: 2,700円

    価格: 2,700円
    コンバーターに蒔絵を施しました。柄は『金魚と水草』です。容量:0.53cc、 寸法:全長63㎜インクをインクボトルから注入してお使いになりたい場合は、コンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • 蒔絵入りコンバーター『雪花紋』
    価格: 3,240円

    価格: 3,240円
    コンバーターに蒔絵を施しました。柄は『雪花紋』です。金属パーツをロジウムメッキし、バラジウム粉で絵付けしています。容量:0.53cc、 寸法:全長63㎜。インクをインクボトルから注入してお使いになりたい場合は、コンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • 蒔絵入りコンバーター『紅葉』
    価格: 2,700円

    価格: 2,700円
    コンバーターに蒔絵を施しました。柄は『紅葉』です。透明部分だけでなく、後ろの金属部分にも描かれています。容量:0.53cc、 寸法:全長63㎜。インクをインクボトルから注入してお使いになりたい場合は、コンバーターが必要となります。
    カートに入れる

  • インクボトル ブラック 60cc
    価格: 1,296円

    価格: 1,296円
    水溶性ですが固まるとある程度の耐水性を有します。日常的にご使用頂いていればほとんど問題はありませんが、定期的(3~4ヶ月に1回)クリーニング(水洗い)を行ってご使用下さい。3個以上でのご注文をお願い致します。 (インクリザーバー付き)インクボトルからインクを注入して使用する場合はコンバーターが必要となります。
    カートに入れる

ページのトップへ戻る
Copyright © 2017 NAKAYA FOUNTAIN PEN Co., Ltd. All Rights reserved.