溜透かし塗り  
  •  出目金(赤溜・塗り放し) [no.16001]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    中屋で好評の溜透かしの蒔絵に今までの光沢地ではなくマット調でのご用命にお応えしたものです。溜塗りに限らず通常の塗りは研出しの工程をすることによって表面が光沢になり、且つ平滑性が表現できますがマット調にする為にはこの研出しをしない、いわゆる『塗りっぱなし』という方法を取るため、塗りの工程での失敗が許されない高度な技法となります。尚、皆様が現在ご覧になっている上記1.2.3枚目の画像が製作後調度1年半経過して綺麗にモチーフが出てきたもの。4.5.6枚目の画像が製作当初のものです。使い込むことで塗り放しが自然に磨かれ、艶の出た綺麗な色になりました。このペンをお持ちのお客様からのご好意により、スタジオで撮影させて頂きました。有難うございました。※画像の物は18K・YGクリップが付いています。(料金別途)ベースモデルはライターモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  昇龍Ⅰ(赤溜) [no.16002]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    中屋では龍の指の数について、3本を基本にしています。3という数が1と2の合計の数字で、1と2が陰陽を表すところからきています。龍の指は現在迄に最多で5本までが文献にも見られます。こうした指の本数等を含め、モチーフの詳細につきましてはメールにてご相談下さいませ。尚、 4枚目からの画像は、完成から2年経過したものをご紹介しています。海外のお客様からのご好意で2年経過後にスタジオで撮影したものです。表面の漆が透明化し、モチーフである龍の金がとても鮮やかに色が出ています。(この様にモチーフの色を出したい場合と、余り出したくない場合の2通りが可能ですが、通常は時間とともに色がでるものにしています。)ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  鳥獣戯画(赤溜) [no.16003]
    価格: 140,400円

    価格: 140,400円
    京都 高山寺(1994年世界遺産登録)蔵の大変有名な『鳥獣戯画図』をモチーフとして製作しました。ご主人から奥様への心温まるプレゼントです。『鳥獣戯画図』のご要望はとても多く、しっとりとした今回の溜透かしはとても落ち着いた出来栄えになったと思います。コンバータも鳥獣戯画図の『猿追いの兎』から蒔絵にしてみましたのであわせてご覧下さいませ。ベースモデルはライターモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  鳥獣戯画・夫婦兎図(赤溜) [no.16004]
    価格: 194,400円

    価格: 194,400円
    お客様のご発案により、鳥獣戯画をベースに夫婦の兎を溜透かしで表現しています。最後のページにはペン本体とコンバーターのデザインを参考迄にご紹介させて頂いておりますがペン本体の右が夫人(女性)の兎、左がご主人をイメージし、和やかな雰囲気の中で月を見ている情景を描いた出来栄えになっています。尚、お月様の雲は夜香塗りであり、溜塗りの下にモチーフを描く溜透かしと上に描く夜香塗りが一本の作品に作りこまれている作品でもあります。溜塗りによる本来の鮮やかな夫々のモチーフの発色はこのペンをお持ちのお客様のみがこれからお楽しみ頂けるものと思います。 蒔絵コンバーターは別料金です。ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  猫Ⅰ(赤溜) [no.16006]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    ある女優の方からのオーダーにより、ペットにされている猫の特徴を赤溜め透かしの万年筆に致しました。キャップには足跡が描かれています。ベースモデルはライターモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  竹林(赤溜・二層) [no.16007]
    価格: 216,000円

    価格: 216,000円
    美しい『竹林』(こちら でご覧頂けます)のデザインを溜透かしで仕上げています。細かな竹林と笹の奥行きを出す為に、何本かの竹を一度溜透かしで描いた上に更にもう一度竹と笹を溜透かしで加えています。溜透かしが二層になっていることから、深い奥行きが得られています。2年程度しますと、この作品は更に鮮明なものになると思います。ベースモデルはライターモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  梟Ⅰ(赤溜) [no.16008]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    梟をモチーフにした赤溜め透かし技法のモデルです。ベースモデルはライターモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  狗子図(赤溜) [no.16009]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    円山応挙が描いた狗(子犬)の図をモチーフとしています。仕上がったばかりで撮影をしましたので画像では見えづらいと思います。ベースモデルはライターモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  猫Ⅱ(赤溜) [no.16010]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    お客様が可愛がっている猫をモチーフに溜透かしを施したものです。キャップ部分には足型があります。落ち着いた高級感の中にも、可愛さが漂う仕上がりとなりました。ベースモデルはライターモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  金魚Ⅰ(赤溜) [no.16011]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    赤溜透かしの金魚です。1-4枚目の作品は最新のものでスタジオで撮影、ベースモデルはライターモデルのポータブルサイズです。5枚目のものはこれより2年前の初期の作品でライターモデルのロングサイズです。この二つの作品は構図それぞれも異なります。
    注文するカートに入れる

  •  ヤンマⅠ(赤溜) [no.16012]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    赤溜地の溜透かしです。判りにくいですが翅を広げた背中側正面から見た図柄になっています。ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  ヤンマⅡ(碧溜) [no.16013]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    こちらは碧溜地の溜透かしです。赤溜のものと違う構図で作りました。ベースは2mm太いシガーモデルで、ポータブルサイズですが長いグリップを使っています。
    注文するカートに入れる

  •  聖母子像(菖蒲溜) [no.16014]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    キリスト教カトリックの修道会である女子カルメル会の関係者の方から、『聖母子』像を菖蒲(紫)の溜め透かしにてご用命を受けました。とても優しい表情のマリア様がイエス様を抱いている情景が美しく、また上品な仕上がりとなりました。尚、このモチーフをご要望の方は中屋までご一報下さい。※菖蒲・桔梗・緑を地色にした溜透かし(溜塗り)は塗り上がった時点では、背景色はほぼ黒にしか見えませんのでご注意下さい。ベースモデルはライターモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  竹(菖蒲溜) [no.16015]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    蒔絵の『竹(銀)』の作品からヒントを得られた海外のお客様からのご用命です。※菖蒲・桔梗・緑を地色にした溜透かし(溜塗り)は塗り上がった時点では、背景色はほぼ黒にしか見えませんのでご注意下さい。
    注文するカートに入れる

  •  昇龍Ⅰ・デスクペンバージョン(赤溜) [no.16016]
    価格: 270,000円

    価格: 270,000円
    中屋で人気の溜透かしの『昇龍Ⅰ』をデスクペンセットに蒔絵しました。デスクペンの長い軸に巻きつく龍はとてもマッチします。 デスクペンの長い軸、アールが掛かったラッパにフラットなデスク台と、各々が異なった形状に溜透かしの蒔絵が施されています。 ラッパ、台座と携帯用キャップには雲が、グリップには宝珠が描かれています。※台座形状は変更になります。【ペンスタンド】のコーナーをご参照下さい。
    注文するカートに入れる

  •  尾形光琳・白梅(赤溜) [no.16017]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    尾形光琳の名作『紅白梅図屏風』より『白梅』を溜め透かしで製作致しました。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  楼閣山水図(黒地・二層) [no.16018]
    価格: 259,200円

    価格: 259,200円
    二層の溜め透かしによる作品です。墨絵の様な風合いに仕上がっています。コンバーターの絵柄は古代の中国服を着た楼閣の住人です。地色を黒で塗ったのち絵を付けて溜透かしをしているので、通常の赤溜や黒溜のものと違い背景が明るくなりません。(絵柄のみ鮮やかになります。) 蒔絵コンバーターは別料金です。ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  昇龍Ⅰ(青溜) [no.16019]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    初めて開発した特殊な色粉を採用した作品です。この特殊な色粉を練り合わせ、古来からの色漆とは比べものにならない「透け」を実現しました。漆本来の色は茶系であるためす、この為何を施しても仕上がり当初は褐色がかった仕上がりになってしまいました。今までの碧溜め透かしの龍も、上塗り後に透明感が損なわれてしまいましたが、今回の歴史的に開発された色粉を混ぜることにより、今まで叶わなかった『青』を美しく表現することに成功し、漆としては新たな表現が可能になりました。もちろん、従来の溜め透かし同様に、時間の経過とともによりはっきりともモチーフの色が映えてくるものと期待しています。ご存知青龍は、四神の中で東を守護し司る霊獣。青龍の青は、緑が本来の色とされ、今回の作品にもマッチした色合いに完成致しました。漆を使用した今までの作品の中で、とてもミステリアスな雰囲気を持つことが出来ました。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  般若心経(赤溜) [no.16020]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    海外のお客様から般若心経を蒔絵にて、中屋のペンにというご要望により実現しました。溜塗りの下の文字は金で一つずつ書いています。この様に文字をペン軸に書き込んだ作品は数例ありますが中々撮影をする機会がなく今回はお客さまが撮影した画像にてご紹介させて頂くことになりました。ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  羽根(赤溜) [no.16021]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    フランスのお客様から羽根をモチーフとした溜め透かしのオーダーを頂きました。キャップの方が羽根の付け根の部分でキャップからボティに羽根が巻きつく様にとのご要望です。ベースモデルはシガーモデル・ピッコロサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  白虎(菖蒲溜) [no.16022]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    白虎を菖蒲の溜透かしの技法でとのご用命で製作させて頂きました。※菖蒲・桔梗・緑を地色にした溜透かし(溜塗り)は塗り上がった時点では、背景色はほぼ黒にしか見えませんのでご注意下さい。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  四神・青龍(碧溜) [no.16023]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    東の青龍(せいりゅう)・南の朱雀(すざく)・西の白虎(びゃっこ)・北の玄武(げんぶ)によるご存知四神。天の四方向を司る霊獣のひとつひとつを中屋の溜透かし技法で表しました。画像はそのひとつの青龍を碧溜めをベースに表現しています。4本がひとつのセットですが、もちろん1本ずつご案内しています。このシリーズの、『白虎』(白溜めベース)、『朱雀』(赤溜めベース)、『玄武』(黒溜めベース)もご覧下さい。尚、画像の一番最後にこれら四神を一同に集めたカットをご紹介しています。(左から玄武・白虎・朱雀・青龍となります。)グリップ部分には青龍が守護する方向である『東』を(金文)篆刻文字で同様に溜め透かしで表しています。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  四神・朱雀(赤溜) [no.16024]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    東の青龍(せいりゅう)・南の朱雀(すざく)・西の白虎(びゃっこ)・北の玄武(げんぶ)によるご存知四神。天の四方向を司る霊獣のひとつひとつを中屋の溜透かし技法で表しました。画像はそのひとつの朱雀を赤溜めをベースに表現しています。4本がひとつのセットですが、もちろん1本ずつご案内しています。このシリーズの、『青龍』(碧溜めベース)、『白虎』(白溜めベース)、『玄武』(黒溜めベース)もご覧下さい。尚、画像の一番最後にこれら四神を一同に集めたカットをご紹介しています。(左から玄武・白虎・朱雀・青龍となります。)グリップ部分には朱雀が守護する『南』を金文(篆刻)文字で表しています。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  四神・白虎(白溜) [no.16025]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    東の青龍(せいりゅう)・南の朱雀(すざく)・西の白虎(びゃっこ)・北の玄武(げんぶ)によるご存知四神。天の四方向を司る霊獣のひとつひとつを中屋の溜透かし技法で表しました。画像はそのひとつの白虎を白溜めをベースに表現しています。グリップ部分には4本がひとつのセットですが、もちろん1本ずつご案内しています。このシリーズの、『青龍』(碧溜めベース)、『朱雀』(赤溜めベース)、『玄武』(黒溜めベース)もご覧下さい。尚、画像の一番最後にこれら四神を一同に集めたカットをご紹介しています。(左から玄武・白虎・朱雀・青龍となります。)グリップ部分には白虎が守護する『西』を金文(篆刻)文字で表しています。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  四神・玄武(黒溜) [no.16026]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    東の青龍(せいりゅう)・南の朱雀(すざく)・西の白虎(びゃっこ)・北の玄武(げんぶ)によるご存知四神。天の四方向を司る霊獣のひとつひとつを中屋の溜透かし技法で表しました。画像はそのひとつの玄武を黒溜めをベースに表現しています。今回の玄武は一般的な龍亀です。4本がひとつのセットですが、もちろん1本ずつご案内しています。このシリーズの、『青龍』(碧溜めベース)、『朱雀』(赤溜めベース)、『白虎』(白溜めベース)もご覧下さい。尚、画像の6枚目にこれら四神を一同に集めたカットをご紹介しています。(左から玄武・白虎・朱雀・青龍となります。) また、7枚目と8枚目はこの玄武のマット調のオーダーを別途頂いたときのものです。光沢地とお比べください。グリップ部分は、玄武が守護する『北』を金文(篆刻)文字で表しています。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  昇龍Ⅱ(赤溜) [no.16027]
    価格: 162,000円

    価格: 162,000円
    中屋の溜透かし技法の中で有名な昇龍の二作目です。龍の顔が前作では伝統的なものであるのに対して、今回は獰猛なものにしております。 ベースモデルはシガーモデルのロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  吉祥紋・龍鳳凰紋(赤溜) [no.16028]
    価格: 280,800円

    価格: 280,800円
    ご存知溜透かしの技法で、龍、鳳凰と霊芝(レイシ)雲を描いています。溜め透かしにも拘わらずひとつひとつのモチーフを鮮明にする為に塗り残して表す線の部分に技術が求められます。2年程度しますと、この作品は更に鮮明なものになると思います。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  九尾の狐(白溜) [no.16029]
    価格: 216,000円

    価格: 216,000円
    シンガポールのお客様からのご用命で製作させて頂きました。モチーフは『九尾の狐(きゅうびのきつね)』です。九尾の狐は古来中国では、これから幸福をもたらす吉兆、よい世の中をもたらす予兆などとされています。ベースモデルはネオスタンダードモデル。白溜透かしでモチーフを描き、グリップ部分は白溜石目乾漆の上に狐火を表しています。 N
    注文するカートに入れる

  •  中秋狐 [no.16030]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    お客様直筆のスケッチを元にご注文頂きました。碧溜をベースにボディの月と狐、グリップの足跡を溜透かしで、ススキを夜香蒔絵で描いてあります。狐の腹部を白くしたいということで銀粉を使いましたが、溜透かしの上に銀を乗せるだけですとその部分だけ前面に出てしまいます。そこで溜透かしで描いた後に更に朱合漆で全体を盛り上げ、少しふっくらとしたレリーフ状に仕上げました。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  クサガメ [no.16031]
    価格: 183,600円

    価格: 183,600円
    お客様が大切に飼われているカメをモチーフに緑の新溜塗りで作りました。キャップに雄を小さく2匹とボディに雌を大きく1匹配して、それぞれの特徴を簡潔な表現で描き込んであります。青の新漆に比べ、緑は透け具合が良いので絵柄がしっかり出ました。ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズ(太軸)です。
    注文するカートに入れる

  •  イエス・キリスト [no.16032]
    価格: 237,600円

    価格: 237,600円
    古い宗教画の一部をモチーフにした作品です。お客様からのご要望に可能な限り副うように、溜透かしの技法に工夫を凝らしました。全体は普通の溜透かしですが、光背と服に金粉を使い梨子地にしてからディテールを追加しています。顔と髪の毛は特に細い描線が必要なため、銀ベタにした後に黒で描き込み、最後に朱合い漆を全体に塗って仕上げました。工夫次第でまだまだ溜透かしでも新しい表現ができることが分かった仕事となりました。ベースモデルはシガーモデル・ピッコロサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  竹林(クリップ)(赤溜・二層) [no.16033]
    価格: 280,800円

    価格: 280,800円
    今では半ば定番の様に御注文を頂く二層溜透かしの「竹林」をネオスタンダードモデルで作りました。今回はクリップにも同じ溜透かしを施し、機能を持たせながらも蒔絵を邪魔しない作品に仕上げました。
    注文するカートに入れる

  •  丹頂鶴(青溜) [no.16034]
    価格: 270,000円

    価格: 270,000円
    青の溜透かしによる番(つがい)の丹頂鶴です。鶴本来の白黒をそのまま図にしてしまうと黒部分の表現が抜けてしまうため、表現方法に苦労した作品です。絵柄の銀に濃淡を付けることで形を解りやすくしました。ボディはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  風神雷神図 Ⅲ [no.16035]
    価格: 356,400円

    価格: 356,400円
    風神雷神を溜透かしで作りました。 通常の溜透かしと異なり朱合い漆で盛り上げた所に銀粉を乗せ、更に朱合い漆で溜透かしに仕上げてあります。 塗りたてからコントラストが強く、立体的な作品です。 ベースモデルはシガーモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  昇龍Ⅲ(赤溜) [no.16036]
    価格: 172,800円

    価格: 172,800円
    人気の高い溜透かし「昇龍」の第3弾です。 前2作より「和の風合いに近い龍」を描きました。 (因みに第1弾の昇龍は中国の古い絵をモチーフにしています) キャップの宝珠の中には勾玉を、グリップには巴状に龍の爪をデザインしたものを配してあります。 ベースモデルはシガーモデル・ロングサイズです。
    注文するカートに入れる

  •  紅葉(赤溜・二層) [no.16037]
    価格: 302,400円

    価格: 302,400円
    キャップとボディの境目で上下対称になるように葉を配置して欲しいという御要望でした。
    赤溜をベースにしていますので紅葉が上手い具合に色付き、二層の溜透かしの効果もあって奥行きある表情を作っています。
    グリップ部には金梨子地をグラデーションで入れ、夜香蒔絵で葉を描きアクセントにしています。

    ベースはライターモデル・ポータブルサイズです。
    注文するカートに入れる

ページのトップへ戻る
Copyright © 2017 NAKAYA FOUNTAIN PEN Co., Ltd. All Rights reserved.